焼きマシュマロ

2008年03月20日

ホワイトデーにマシュマロを焼いて食べました。

選んだマシュマロは石村萬盛堂のマフィ ミルクマシュマロ
鶴の子

マシュマロは、周りがすこしきつね色になるくらいにまで焼きました。そうすると、少しカリカリ感がでて、砂糖のこげた香ばしいにおいがします。

中身は、フワフワ感がなくなり、とろとろになります。
棒などに刺して焼く場合、やわらかくなるので、下に落ちないように気をつけなければなりません。

食べるときも、中身がとろとろなので気をつけなければなりません。

ですので、マフィミルクマシュマロと鶴の子では、マフィミルクマシュマロのほうが小さくて一口で食べれるので焼きマシュマロに適していました。それでも、口の中を火傷しないように注意が必要です。

鶴の子は、中に餡が入っているので、焼きマシュマロにすると、少々食べにくかったです。
最初は、餡子が焼きマシュマロにあうのではないかと期待したのですが、味は良いのですが食べにくかったです。

マフィミルクマシュマロは、焼くと暖かいソフトクリームのようになります。
おそらく、ミルクが入っているからだと思います。
こちらは、まわりのこげた香ばしさとマッチして、とてもおいしかったです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

退職者の確定申告

2008年03月18日

前年の6月末日に退職しました。

前年分の確定申告をすれば、源泉徴収が返却される可能性があるので確定申告はするようにと、他の退職関係のサイトにかかれておりました。

前年の収入は6ヶ月のみ、合計で100万ちょっとでした。

確定申告は面倒だからしないつもりでした。

しかし、市役所から「次年の国民健康保険の額を確定するので、3月11日に市役所にくるように」のような事を書かれているはがきが届きました。

収入の額がわかるものとして、退職時に会社から貰った源泉徴収の用紙、所得税控除の対象となるものの証明として「社会保険料(国民年金保険料)控除証明書」と生命保険の控除証明書を持って行きました。

会場に着くと、行われているのは確定申告でした。
必要書類を提出すると、申告書を作成してくれて、確定申告をしてくれました。

結果、源泉徴収されていた約2万円が戻ってくるようになりました。

面倒だから、税務署には行かないことにしようと思っていたら、簡単に市役所で確定申告が終わって、しかも、源泉徴収の全額が戻ってくることになり、ラッキーでした。
ブログランキング・にほんブログ村へ

Googleに嫌われたようだ

2008年03月17日

去年始めたブログが、1月までは1日に訪問者数が100人超えるようになりました。

しかし、ここ1週間は1日あたり20人程度になってしまいました。

アクセスログを見ると、グーグルの検索結果からの訪問者が、激減しています。

グーグルでの検索順位が落ちたようです。


まじめに普通に、やってきたブログだけに、何が原因か全くわかりません。

アフィリエイトは自分でコントロールできないものに依存しているので、そのリスクを回避する施策を施していないといけないということを良く聞きますが、実感しました。
ブログランキング・にほんブログ村へ

光のタイミング

2008年03月16日

今まで「フレッツ光」の勧誘の電話がかかってきても「今自分は光に切り替えるタイミングじゃないですね」と断っていました。

そしたら、NTTのコマーシャルで長澤まさみが「今があなたの光のタイミング」と宣伝している。
自分がセールスの電話で使った言葉を採用されたのかとびっくりしました。

さて、新生活の始まる3月。
まさに、いま自分はインターネットへの接続を見直す時期で、「光のタイミング」です。

光回線を提供している業者はいろいろあります。
九州では九州電力の「BBIQ」
Yahooの「Yahoo!BB 光」
NTT西日本の「Bフレッツ」

プロバイダと回線業者がわかれていないYahooはわかりやすいのですが、NTTとOCNでも「光 with フレッツ」という料金プランがあって、お申し込みをOCNのみで光回線とプロバイダーの申し込みができるプランもあります。

さて、問題はいかにキャンペーンを利用するかです。
この新生活の始まる時期、各会社が新規申し込みを取得しようとさまざまなキャンペーンを実施しています。

OCNのホームページから、申し込むと「最大12,000円分のポイントーク」というのが付いてきます。このポイントトークはOCNの利用料金の支払いに利用できるので、実質利用料金の割引になるのですが、12,000円分はファミリータイプのみでマンションタイプだと8,000円分しかポイントークが付いてきません。


「工事費無料」なんて、いつでも当たり前の特典です。
月額利用料金も料金プランが同じなら、基本的にどこで契約してもかわりがないようです。

という事は、それ以外の部分で、おいしい特典がついている申し込み口はないかなと思って、いろいろとWEBで検索しておりました。

その中で目が留まったのがこちら。
フレッツ光で最大40,000円分の商品券の特典!【西日本にお住まいの方はこちら】


フレッツ光で最大40,000円分の商品券プレゼント!【東日本にお住まいの方はこちら】



商品券とは言え、最大4万円はでかい。
NTT東日本/NTT西日本 販売パートナーであるスマイルハシオ株式会社によって運営されているプロバイダとフレッツの申し込み口です。

こちらの申し込み口では、「Bフレッツ」や「フレッツ光プレミアム」、「フレッツADSL」などのNTT東西が提供する回線の申し込みだけでなく「OCN」「BIGLOBE」「plala」などのプロバイダー業者への申し込みもできるようなので、一括で申し込みができるのも便利がいいです。

どのプロバイダを選ぶかによって、プロバイダに関する部分でキャンペーンの内容が少しことなるようです。

僕は、新生活の関係上プロバイダは「OCN」を選ぶつもりですが、それ以外のプロバイダの申し込みもできるようですので、詳しくはサイトを見て、キャンペーンの内容を確認してみてください。

また、このサイトには「料金シュミレーター」のサービスがありますので、接続回線とプロバイダによる、初期費用や月額利用料金を
確認できてわかりやすいです。

フレッツ光で最大40,000円分の商品券の特典!【西日本にお住まいの方はこちら】


フレッツ光で最大40,000円分の商品券プレゼント!【東日本にお住まいの方はこちら】




ブログランキング・にほんブログ村へ