奥村チヨの美容法の新しい情報

2010年07月09日

今日、車の中で流れるラジオで、美顔・美肌のネタがありました。

>奥村チヨの氷水美肌についてはこちら記事に随分前に書いたので、気になったのです。

ラジオでは「奥村チヨ」とは言わず、「某女優」と言っていましたが、氷水を顔に当てる美顔法を言っていましたの、間違いなく奥村チヨの事です。

そのラジオの話では、奥村チヨ氷水を包んだタオルを1時間ほど、顔に当てるとの事でしたが、きっと1時間ずっと顔に当てているのでなくて、途中でぬるま湯で顔を洗ったりしているのではないか?との事でした。

冷やしたり、温めたりすることで血行がよくなり、それが美肌に繋がるとの推測でした。

確かに、うなづける話です。

それと、人間の身体には自ら肌を潤す力があるとのこと。
肌が乾燥していれば、自ら脂分を分泌して潤いを保とうとする力があるらしいです。
乳液などを肌に塗ると、ある意味「過保護」になり、肌の自ら潤い成分を分泌する力を弱めることになるとの事です。

年齢とともに、その力が弱まるのは事実らしいのですが、外からの甘やかしで潤いを保つことよりも、まずは自分の力を高めるほうが正統的な美肌法とのことです。

この話のくだりで、氷水美肌法の話になりました。

タモリは、石鹸で身体を洗わないそうです。
お風呂に入って、手で身体をさするように洗うだけだそうです。
さっきの話と同様、人間の肌には自ら老廃物を排出する能力があるそうです。

毎日、石鹸で肌を洗うのは、毎日浣腸をして排便しているようなものらしいです。

また、ある女優さん(名前は忘れました)は、身体を洗うときにタオルを使わずに、手でさするだけだという話も聞きました。
それは、肌の角質を落とし過ぎずに、美肌効果があるとのことです。

ボディソープって、石鹸よりも、きれいに汚れが落ちた感じがしませんよね。

ボディーソープって、石鹸よりも油を分解する力が弱いのだと思います。
きっと、それは肌の角質を落としすぎる事をしないように、ボディソープは作られているのだと思います。

また、目の洗いナイロンのタオルも肌には良くないらしいです。
摩擦の少ないタオルのほうが、肌に優しく、汚れを落としすぎないのでいいらしいです。

昔は、目の洗いナイロンタオルで、石鹸を使ってゴシゴシ洗って、タオルを洗面器で洗う時に、垢が洗面器に沢山出てくるほうがスッキリして清潔になった気がしていたのですが、どうもそれは肌によくないようです。
ブログランキング・にほんブログ村へ