お名前.comのDNS設定

2010年06月15日

お名前.comもDNSサーバーが使えるようになっていたので、無料で使えるmyDNSから、お名前.comのDNSを使うことにしたが、書き換わるのに時間がかかる。

普段は、ムームードメインを使っているのだが、それと比べると非常に伝播するのが遅い気がする。

Whoisで確認すると、IPアドレスは既に新しく設定したIPアドレスになっているのだが、表示されるページは以前のページのままだ。

ちなみに、後で気づいたのだが、DNS情報というのはパソコンの中にキャッシュが残っているとのことだ。

コマンドプロンプトで ipconfig /flushdns を実行することで、キャッシュをクリアできる。

キャッシュされているDNSを見るには ipconfig /displaydnsを入力するといい。

パソコン(クライアント)の中にキャッシュされている情報をクリアして置かないと、DNSのAレコードの変更が、Webに伝播されても、以前のページが表示されることもあるらしい。








ブログランキング・にほんブログ村へ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38935150
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック