ダンベルエクササイズ 始めてから1週間。

2010年06月21日

ダンベル・エクササイズを始めてから1週間が経過しました。

平日と生活リズムの違う土日にエクササイズをする時間が取れるか?
これが気がかりでした。

土曜日は、昼から夜まで続く用事があり、夜はそのまま行きつけの店で、サッカーのワールドカップ日本対オランダ戦を観戦する予定だったので、午前中にダンベルエクササイズを行いました。

夜、日本対オランダ戦を観た後、そのまま彼女の家に泊まったので、日曜日はダンベルエクササイズをすることができませんでした。


しかし、意識がダイエットに向いているせいか、ちょっとした空き時間に、ストレッチ運動をしたり、スクワットをしたりと、ダンベル無しでの運動をするようになっています。

常に、お腹に力を入れて凹ましているように、意識が向いています。

それと、食事も脂っこいものを避けるようになっています。

日本対オランダ戦を見る時も、ビールのつまみは枝豆をチョイスしたり、日曜日の昼にモスバーガーに行った時も、サウザン野菜バーガーとサラダセットを注文しました。
サラダセットのドレッシングも、油の部分を残してかけたりと、なるべく脂肪分の多い油を避けるような意識になっています。


さて、1週間で、何か身体に変化があったのかというと、これといってありません。
最初から1週間でお腹の脂肪が落ちるなんてことは期待していなかったので、それはそれでいいのです。

実際にメジャーでお腹を測って、全く痩せていないのかどうか確認していませんが、見た感じと、パンツを履いた感じで、全く変わりがないので、そのように判断しています。

1ヶ月続けて、身体が軽くなったとか、体調が良くなったなどの変化があり、お腹のサイズがダウンするのは3ヶ月目くらいからではないかと予想しています。

長期計画と長期目標で取り組みます。

短期で、表面的なダイエットは、痩せても長続きしません。
むしろ、筋肉が減ることにより、太りやすい体質になり、リバウンド必至です。

根本的な体質改造、肉体改造で、脂肪が付きにくい体質にするのが、ダンベルエクササイズの目的です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39065587
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック